PTNA(ピティナ)の過去の受賞者紹介

娘への期待

PTNAコンクールで優秀な成績を修めた生徒をご紹介させていただきます。

娘への期待

私は音楽大学を出て音楽の先生の道を歩みましたが、本当はプロのピアニストになりたという夢をもっていました。残念ながら私にはそのようなレベルには慣れず、夢に区切りをつけて現実的な人生を送ろうと切り替えたのです。ピアノを習わせている娘が音楽の道へ進みたいというのであれば、当然のことながらバックアップはしていきます。コンクールにも出させてあげたいと思うのが親心です。私が過去に出場経験のあるコンクールにも出て欲しいとおもいます。歴史あるコンクールで輝かし成績を収めて欲しいと思わない親がいるでしょうか。

2016/11/09 03:05:48