PTNA(ピティナ)の過去の受賞者紹介

コンクールの魅力

PTNAコンクールで優秀な成績を修めた生徒をご紹介させていただきます。

コンクールの魅力

私も小学生の頃、ピアノを習っていました。自主的に習ったわけではなかったので、身にならずに終わりましたが、学校の授業では非常に役に立ちました。さて、このコンクールですがなぜタイトルを目指して頑張るのでしょうか。ただ頑張るということは誰にでもいえます。私もピアノをがんばりました。この結果を求めて皆頑張るのです。タイトルを得ることによって、評価の基準になるということです。強いていうなれば、トイックの点数と似たようなものかもしれません。

2016/09/30 12:18:10