PTNA(ピティナ)の過去の受賞者紹介

受賞者の共通点

PTNAコンクールで優秀な成績を修めた生徒をご紹介させていただきます。

受賞者の共通点

 新規開拓をするのは非常に難しいことです。第二陣は先人の知恵をかり、さらに付加価値をつけていけばいいので先駆者ほどの労力は不要と言えるでしょう。ただ、先人が考案した道は次の時代にマッチするとは限りません。
 ピアノも同じではないでしょうか。時代により流行り廃りがあります。とは言え、基礎を養う上では今も昔もさほど変わらないのではないでしょうか。ドがレになることはありません。バイオリンの形は誕生してから、変わっていません。すでに完成された物です。つまり何がいいたいかと申しますと、受賞した先輩たちがどのようにピアノと向き合ってきたのかを参考にされることは、非常に有効な戦略といえます。

2015/12/22 11:12:27