PTNA(ピティナ)の過去の受賞者紹介

PTNA(ピティナ)の過去の受賞者紹介

PTNAコンクールで優秀な成績を修めた生徒をご紹介させていただきます。

人材育成

子供のころからピアノを頑張って、中学・高校・大学とひたすらピアノに明け暮れた人生でした。しかし、ある時限界を感じてしまったのです。自分に対して。その時は絶望感しかありませんでした。しかし、考え方を切り替えて、自分では果た…

2017/06/29 03:10:40

続きを読む

耳も鍛える

ピアノの上達において、練習はとても重要ですよね。自分で思い描いた「イメージ通りに音を奏でる」と言うのは思うよりも難しいものです。しかし、そのためには耳も鍛えなければなりません。その耳が鍛えられていなければ、調律の狂ったま…

2017/06/12 02:59:42

続きを読む

注意して音を聞く

ピアノに限らず、音楽を楽しむにはその音楽をしっかりと聞きこまないと、その音楽を理解するのは難しいと思います。音楽だけでなく音一つ一つも大切で、楽譜だけでは理解できなかった表現と世界が急に広がったりします。

2017/05/24 11:12:47

続きを読む

音楽との付き合い方

水泳に並んでピアノが子供が習う習い事の代表ともいえます。学校教育で水泳の授業がり、音楽の授業もあります。生きていくうえで音楽とはなくてはならないものです。気分を上げたいときや、ムードを作りたいときにも非常に有効です。そし…

2016/10/21 04:16:16

続きを読む

成功への近道

コンクールは自分の技術を披露する場所でもありますが、独りよがりになってはいけません。相手は何を求めているのかを知る必要があります。採点基準がなんであるかを考えて、提案することが必要になるのです。これは社会人の仕事とよく似…

2016/09/05 09:47:16

続きを読む